過食症

過食症

ストレス解消のために女性は"気晴らし食い"をしてしまう事が多くあります。

しかし、体重の増加をこばみ維持やまたは減少しなければ、と思う自制心との葛藤が続き、体調が悪くなってしまう傾向があるのです。このような気晴らし食いは、様々な人付き合いの中での問題や経済的な不安、日常に起こる出来事が原因で過食症へと発展し勝ちです。

過食症は拒食症と同じ摂食障害で、急に暴食と共に暴飲をしてしまう過食発作が特徴です。その暴食後に自分で口に指を突っ込んで吐いたり、下剤を飲んで体重を減らそうとします。その嘔吐によって過食症の人には、合併症で動悸や息切れを起こす人も少なくありません。

また脱水になったり低カリウム血症や胃の損傷が起こりやすくなります。過食症は、個人差がありますが状態によっては入院が必要になり精神療法や、薬物療法、そして行動療法などで改善していきます。

過食症の原因の一番はストレスからなので、過食で発散する以外の対処の方法や何か楽しみを作ること、例えば友人と買い物に出かけたり、ドライブに行ったり映画やDVDを観たり何か他の事で集中をし、気分を転換できてスッキリとした気持ちになれる事を探せられると早い改善に繋がると思うのです。人付き合いが原因で起こっているのならば、心の中に閉まっておかずに自分の今現在の素直な気持ちを話せる人に打ち明けましょう。

話せる人がもしいない場合は、診療内科に行く事をお勧めしますね、診療内科は気軽に悩みや心の相談ができる場所でもあるので、精神的な内科ということで、イメージだけで避けてしまう人もいますが、最近では通う人は多く珍しくない科です。

相談相手がいない場合は、一度試しの気持ちででも行ってみるべきかと思います。

▼まわりの人と「うまく付き合えない」と感じたら読む本▼
▼まわりの人と「うまく付き合えない」と感じたら読む本▼

プロフィール

管理人

管理人は、二児の子供を持つ40歳のシングルマザー。

専門学校を卒業後、美容師として美容院に就職し、その後、結婚と離婚を経験し、会社に再就職しております。

様々な経験を経ており、幾らかは人生アドバイスができる事もあるかと思います。

男性と女性ともに、人付き合いが苦手という方は多いと思います。

会社の同僚や、友人、家族、親戚、兄弟など全ての方に対して、幅広くより良い人間関係を築ければ良いのですが、中には好き嫌いもあるかと思います。

そういう時にはどう接すれば良いのか?という部分を、このサイトでは、私なりの考えでまとめていますので、ご参考頂けたらと思います。

キーワード

サブコンテンツ

サイトマップ