同僚

同僚

人の付き合いとして、親や兄弟以外で近い存在になるのが、職場の人間関係ですね。その中でも同僚は、会話をすることが多いです。同じ場所で仕事をするので仕事関係の相談や、休憩時にはプライベートの恋愛話など会話も様々ですね。

同僚といっても職場に入った時期が一緒で決して同じ年齢とは限っていませんね。かなり年上もいれば、年下もいます。私が外勤をしている時大学卒業したての女の子と入社したので、その時私は30過ぎでかなり年齢差があったのですが、彼女と一緒に仕事を1から覚えましたね。

たまたまなのか、岡山出身の素朴で素直な子だったのでお互いに何でも話せて良かったです。私が30過ぎているとはかなり後に気づいたようですが、年齢を気にせず同じ仕事を覚えていく楽しみがありましたね。会社での飲み会でも同僚達と特に喋って打ち解けた仲間でしたね。

なかなか、和気あいあいとした職場の雰囲気になりにくい現実が多いと思いますが、たまたまその時期のメンバーだったからだと思います。私自身が体を壊して、辞めたあとにその後の職場の話を耳にしましたが私の後に入った女性が言葉使いのきつい人らしく周りの人に馴染むこと無く自己中心に動くみたいで皆困惑しているそうです。

他、上司にずっと腹立たしさを溜めていた部下がとうとう切れて、揉めてしまって片方が辞めてしまった、とか私がいなくなった後の職場は大きく変わったみたいで驚きましたね。その部下の男性も凄く気の付く良い人だったので、少し変わり者の上司に我慢していたのでしょう。

でも揉めてしまっては、部下の人が結局不利になるんですよね、会社の仕組みというものは権力で支配されているので、人間性ができた人が結局辞める結果になる体制を私は好みません。

職場は自分で探して決められても、同僚など仕事仲間を選ぶわけにはいかないので私が勤務していた時期は本当にラッキーだった仲間だと思いますね。

▼まわりの人と「うまく付き合えない」と感じたら読む本▼
▼まわりの人と「うまく付き合えない」と感じたら読む本▼

プロフィール

管理人

管理人は、二児の子供を持つ40歳のシングルマザー。

専門学校を卒業後、美容師として美容院に就職し、その後、結婚と離婚を経験し、会社に再就職しております。

様々な経験を経ており、幾らかは人生アドバイスができる事もあるかと思います。

男性と女性ともに、人付き合いが苦手という方は多いと思います。

会社の同僚や、友人、家族、親戚、兄弟など全ての方に対して、幅広くより良い人間関係を築ければ良いのですが、中には好き嫌いもあるかと思います。

そういう時にはどう接すれば良いのか?という部分を、このサイトでは、私なりの考えでまとめていますので、ご参考頂けたらと思います。

キーワード

サブコンテンツ

サイトマップ