外の空気を吸う

外の空気を吸う

精神的、肉体的にストレスが溜まって何をする気にもなれない時がありますね、人付き合いで揉めてしまったり、職場や学校での生活の中、苦手な相手の事で我慢が続くと病気になってしまいます。悩んだり考えすぎると家にこもり勝ちになり、どんどん深みにはまる一方です。そんな気分の時こそ、外に出て風に当たることを心がけましょう。

本来ならば何かスポーツをして汗をかくことが一番のリフレッシュ法だと思いますが、スポーツが苦手な人は逆に疲労感が増すばかりなので、私自身も外に出て体を動かすとすれば散歩をします。とにかく外の空気を吸って無理の無い程度に歩くことは一番手っ取り早いリフレッシュ法だと思いますね。

また良い天気の日に車の運転をして音楽を聴きながら窓を開けて風に当たるのも気分が良くなります。憂鬱な時、自分で運転するのは危険だと思うならば、親しい人に乗せて貰ってできれば少し遠出の海や綺麗な景色が見える場所までドライブに行けたら最高の気分転換になるでしょう。

家にこもっては絶対によくありません。人付き合いで悩む事は長い人生、何回も遭遇します。自分だけが苦しい思いをしているわけでなく同じ人間、皆平等に悩みは付き物なのです。その辛い時期を乗り越えると又、心が晴れやかになれる日も絶対来ますし乗り越えた分強くなれるのだと思いますね。

私自身も無理をした人付き合いで深く悩んで食欲も無く、極度の貧血状態にまでなった事がありましたが鬱病など病気になる前に、信頼のできる人に心を開いて話を聞いて貰って気分転換に緑の綺麗な場所までドライブに連れて貰ったりして心を救われた事がありました。

思い悩んで部屋にこもる前に、一度外の空気を吸ってみて下さい、きっと心の中は少しでも軽くなると思います。

▼まわりの人と「うまく付き合えない」と感じたら読む本▼
▼まわりの人と「うまく付き合えない」と感じたら読む本▼

プロフィール

管理人

管理人は、二児の子供を持つ40歳のシングルマザー。

専門学校を卒業後、美容師として美容院に就職し、その後、結婚と離婚を経験し、会社に再就職しております。

様々な経験を経ており、幾らかは人生アドバイスができる事もあるかと思います。

男性と女性ともに、人付き合いが苦手という方は多いと思います。

会社の同僚や、友人、家族、親戚、兄弟など全ての方に対して、幅広くより良い人間関係を築ければ良いのですが、中には好き嫌いもあるかと思います。

そういう時にはどう接すれば良いのか?という部分を、このサイトでは、私なりの考えでまとめていますので、ご参考頂けたらと思います。

キーワード

サブコンテンツ

サイトマップ