近所の人との関り合い

近所の人との関り合い

日々生活していく中で一番気遣うのがご近所との付き合いですね。しかも子供を持つ親ならば子供が毎日健やかに育ってくれる為にも、子供より年上の近所の子達に可愛がって貰えるように、その親とも親しくなろうと努力はしますね。子供がいる、いないでご近所との付き合いは大きく違うと思います。

私は昭和一桁の父親を持つ家庭で育ったからか、ご近所とは知らぬ顔をするのではなく自分の子供も近所の子供も同じように可愛い子供達、良い事をした時は褒めてあげて外で良くない行動をしている時は思わず我が子でなくても叱っていますね。

我が子だけしか見えていない利己主義な母親も近隣にいますが、私はその親の子供も可愛いと思えます。近所の人の中では、あの親が大嫌いだから子供まで可愛げが無いと言う人もいますが、それは私にとって親は親、子供には関係無いと思うのでその見方はおかしいと内心思って聞いていますね。それを言った相手に私の思いを伝える必要は無いので、私は私の考えでご近所の子供たちに接しています。

変わった人間もいます、町内の役員で地域委員(子供の安全の為に登校班について行く役など)があるのですが、いきなり押し付けるような血相変えた言い方で家のベルを鳴らした奥さんがいました。いきなり怒った形相で来たので私は何事かと驚きましたが、その奥さんが1年した地域委員の後任を探して、行く家皆に断られてご近所周りしていた時らしく私の家に来る前に二軒隣りの奥さんとも口論してから、私の家に訪ねてきたみたいでした。

口論になった奥さんと私はご近所友達で、その人と一緒に来たので事のあらすじは理解できました。二人とも興奮気味で、友達にも私の子供も中学生の子がいて母子家庭の働く女性でもあり、また学校の役員もしているので町内の役までは難しい、と正直に詳しく説明して言っても常識的な返答からかけ離れて、更に興奮して怒鳴る一方でしたね。

その奥さんは小学二年生の一人っ子の母親なので、まだ中学生の子を持つ大変さも理解不可能ですし、何よりも基本ですが人との会話の仕方を知らない人だと思います。しかもご近所にはまだ他に一人っ子さんで低学年の家庭も数件あるのでそこにも聞いてみては、と提案もしているのに冷静になれず興奮気味なんですね。

その奥さんは以前から、ご近所のコミュニケーションを取ることも無く挨拶すらしない人だったので友好的な人ではないと思っていましたが、いきなり血相変えて私に直接怒りの形相で訪ねて来られたのでやはり、私もこの悪態に黙って聞いている訳にはいきません、何歳か年上で子育ての経験もあるので促すつもりで一言言わせて貰いました。

私は日ごろからご近所の子供とも会話をしていたので、その奥さんの事を、朝登校している後ろから怖い顔してうるさく言うおばさん、だと子供達からの苦情の声も耳に入っていましたし、その現実だけは仕方なく伝えました。"言う時無いと思っていましたけど、あえて言いますね。奥さん知っていますか、今私にそんな形相しているけれど大人にいきなりするのも問題だけど、近所の子供達にまで朝から怖い顔しているから嫌な気分になると言われている事。子供達が朝登校班で皆仲良く学校に行ける様に、笑顔で声をかけて気分良くさせる事が大人の役割、地域委員を引き受けた責任ではないんですか"と言いましたね。

その奥さんは、その後もご近所の付き合いはしてないですが、他人事ながら大人として情けない事だと感じます。挨拶は人間の基本ですよね。

▼まわりの人と「うまく付き合えない」と感じたら読む本▼
▼まわりの人と「うまく付き合えない」と感じたら読む本▼

プロフィール

管理人

管理人は、二児の子供を持つ40歳のシングルマザー。

専門学校を卒業後、美容師として美容院に就職し、その後、結婚と離婚を経験し、会社に再就職しております。

様々な経験を経ており、幾らかは人生アドバイスができる事もあるかと思います。

男性と女性ともに、人付き合いが苦手という方は多いと思います。

会社の同僚や、友人、家族、親戚、兄弟など全ての方に対して、幅広くより良い人間関係を築ければ良いのですが、中には好き嫌いもあるかと思います。

そういう時にはどう接すれば良いのか?という部分を、このサイトでは、私なりの考えでまとめていますので、ご参考頂けたらと思います。

キーワード

サブコンテンツ

サイトマップ